ライモバナビ!

LINEモバイルの評判やキャンペーン情報、乗り換えに必要な各種設定方法を元編集者の管理人がわかりやすく解説。格安SIM最新情報もお届けします。

LINEモバイルの料金プランは変更可能?

プラン変更

LINEモバイルは契約後でも料金プランを変更できる?

もちろん、プラン変更することは可能です。LINEモバイルを使っていて「データ容量が足りない」や「LINEフリープランを使っていがコミュニケーションフリープランに移行したい」と思ったらすぐにアプリやウェブサイトから変更することができます。 

ただし、現在加入中のプランによって、マイページからすぐに変更できる場合と、一旦解約しなくてはならない場合とに分かれます。詳しく解説していきましょう。

マイページから変更できるケース2つ

データ容量の変更

【例】コミュニケーションプラン3GBから5GBへの変更

同プラン内でデータ容量のみの変更は「マイページ」から可能です。

プランの変更

【例】LINEフリープラン(音声通話SIM)からコミュニケーションプラン(音声通話SIM)への変更

同じSIM種別であればプランの変更も可能です。つまり、音声通話SIMから音声通話SIMへの変更や、データSIMからデータSIMへの変更はできます。

情報アイコン注意したいのは「SMS」の有無も判定される点です。同じSIM種別であってもSMSの有無が異なるとプラン変更できません。例えば「データSIM(SMSなし」から「データSIM(SIMSあり」への移行はNGです。

プラン変更の方法

1.まずはLINEの「LINEモバイル公式アカウント」のメニューにある「マイページ」にログインします。
料金プラン変更_手順1

2.右上にあるアイコンをタップし、ドロップメニューを開く
料金プラン変更_手順2

3.「プラン・オプション」をタップ
料金プラン変更_手順3

4.変更可能なプランが表示されるので選択する。
料金プラン変更_手順4

プラン変更はいつから適用される?

申し込んだプラン変更は翌月1から適用。例えば7月10日申し込んだとすると、7月いっぱいは現行のプランが継続。8月1日(午前9:00頃)からプランが変更されます。

ただし、月末ギリギリに申し込んだ場合は処理の関係で翌々1日から適応となる場合があるので、なるべく早いタイミングで申し込みましょう。

手数料はいくら?

プラン変更にいくらかかるか気になりますよね。実はLINEモバイルのプラン変更には手数料がかからないんです。だからマイページでこまめに容量をチェックし、多すぎたら 1つ下の料金プランに変更するといったことも可能。無駄なく節約できますね。

一旦解約が必要なケース

SIM種類の変更

ex.データSIMから音声通話SIMへの変更
データSIMから音声通話SIM、あるいは音声通話SIMからデータSIMへの変更は、SIMの変更を伴うためマイページから行うことはできません。面倒ですが、サービスを一旦解約する必要があります

関連記事LINEモバイルの解約方法

また、新規にSIMカードを発行する必要ありますので、発登録事務手数料3,000円とSIMカード発行手数料400円が発生します

このように大変面倒なので、データSIMか音声通話SIMかの選択は慎重に行ったほうが良いというわけですね。

以上、LINEモバイルの料金プラン変更方法についてでした。

更新日:

執筆者:管理人

Copyright© ライモバナビ! , 2018 All Rights Reserved.