ライモバナビ!

LINEモバイルの評判やキャンペーン情報、乗り換えに必要な各種設定方法を元編集者の管理人がわかりやすく解説。格安SIM最新情報もお届けします。

LINEモバイル記事

LINEモバイルでSIMが届いたら最初にやるべき設定6つ

投稿日:

初期設定

LINEモバイルに申し込んでSIMが届いた!でも次に何をすれば良いのかわからない。そんな人のために、LINEモバイルが届いたらまずやるべき6つのことをまとめました。

設定1:LINEモバイルのSIMをスマホに差し込む

まずスマホに入っているSIMをLINEモバイルのSIMと交換します。

SIMカードのみ申し込んだ方が対象。端末セットで申し込んだ場合はスマホにSIMが差し込まれた状態で届きますのでこの作業は不要です。

手順

1.LINEモバイルから届いたSIMカードを、台紙から切り離します。この時、SIMカードの接触部に触れないように注意しましょう。触れると腐食したり、静電気によって誤作動する可能性がありますl。
2.スマホの電源がオフになっているか確認します。
3.次にLINEモバイルのSIMカードを導入します。SIMカードスロットを、スマホ本体に付属するピンを使って開ます(ピンを紛失した場合はゼムクリップの先で代用可能です)。
APN_simカード交換01
4.中に入っているSIMカードとLINEモバイルのSIMカードを交換し、再びスロットを閉じます。
APN_simカード交換02

設定2:APNを設定する

続いてAPNを設定します。これは大事な作業で、APNを設定しないとLINEモバイルに繋がりません。

SIMカードのみ申し込んだ方が対象。端末セットで申し込んだ場合はAPN設定が完了した状態で届きますのでこの作業も不要です。

手順

1.本体の電源を入れてスマホを立ち上げてください。
2.次に「5分で完了!LINEモバイルのAPN設定方法」のSTEP2を参考にAPNの設定を行いましょう。AndroidとiPhoneとで設定の仕方が違うので注意してください。

設定3:旧スマホのデータを新スマホ移行

古いスマホのデータを新しいスマホに移行する場合には、バックアップからの復元作業を行ってください。事前に準備が必要ですので、以下の記事を参考にバックアップと復元を行いましょう。

スマホを買い換えた方が対象です。以前のスマホをそのまま使用する場合にはこの作業は不要です。

■関連記事
iPhoneからiPhoneへのデータ移行方法
AndroidからAndroidへのデータ移行方法

設定4:LINEアカウントを引き継ぐ

スマホを新しくした場合は、今まで使っていたLINEの引き継ぎ作業をしましょう。各種設定情報や友だちやグループ、スタンプなどをそのまま新しいスマホに引き継ぐことができます。重要なのは、乗り換える前にメールアドレス登録がされていることを確認し、引き継ぎ許可設定を行う必要があること。これを忘れると引き継ぎできないので注意が必要です。

スマホを買い換えた方が対象です。以前のスマホをそのまま使用する場合にはこの作業は不要です。

設定5:契約者・利用者連携を行う

次に契約者連携利用者連携を設定します。契約者連携を行うとマイページへの自動ログイン機能が使えます。利用者連携を行うとデータ残量の確認や、友だちへのデータプレゼント機能が使えます。連携は必ずしも必要ではありませが、いずれも便利な機能なので、連携を行っておくと良いでしょう。

手順

1.連携にはLINEモバイルの公式アカウントをフォローしている必要があるので、まだの方はフォローしてください。
2.契約者連携の連携は、LINEアプリ起動→トーク「LINEモバイル」→契約者連携。
3.利用者連携は、LINEアプリ起動→トーク「LINEモバイル」→利用者連携。

設定6:ID検索機能をONにする

最後にID検索機能を必要であればONにしましょう。格安SIM(MVNO)の中でID検索機能が使えるのはLINEモバイルだけの特権です。ID検索を使うことで友だちの検索がしやすくなり便利になります。

手順

1.マイページへアクセス→契約情報→17桁のコードをコピーする。
2.LINEアプリ起動→「設定」→「年齢確認」→「年齢認証結果」→17桁のコードをペースト。

まとめ

以上でLINEモバイルの初期設定は完了です。快適で便利なLINEモバイルライフを楽しんでくださいね。

こんな記事も読まれています

-LINEモバイル記事
-, , ,

Copyright© ライモバナビ! , 2018 All Rights Reserved.