ライモバナビ!

LINEモバイルの評判やキャンペーン情報、乗り換えに必要な各種設定方法を元編集者の管理人がわかりやすく解説。格安SIM最新情報もお届けします。

格安SIM最新ニュース

ドコモの新プラン「docomo with」は格安SIMよりお得?

投稿日:

docomo with

docomo withは対象端末を購入すると月々1500円引きになるプラン

2017年5月25日に、NTTドコモから新プランが発表されました。その名は「docomo with(ドコモウィズ)」。これは対象の端末を買うことで、月々1500円が永遠に割引されるというものです(永遠にというか恒久的に、という言い方をしていますが)。新プランは6月1日から開始されます。

対象端末は富士通とサムスンの2機種のみ

対象となる端末は富士通「arrows Be(アローズビー) F-05J」とサムスン「Galaxy Feel(ギャラクシーフィール) SC-04J」。「arrows Be」の販売価格は2万5000円前後、「Galaxy Feel」は3万5000円前後になる模様です。

Galaxy Feel SC-04J

Galaxy Feel SC-04J

これまでの割引制度と何が違うのか?

ライン川ナビコ
端末を買うと1500円割引されるのは良いけど、同じ様な割引制度は今までにもあったわよね。
ロボノミチ
ドコモの「端末購入サポート」とか、auの「機種変更au購入サポート」ってやつだな。これらは「スマホ本体の料金を払い終わるまで毎月割り引きますよ」という割引制度だった。逆に言えば、本体料金を払い終わったら割引はストップ。
ライン川ナビコ
釣った魚にエサはやらない的な。
ロボノミチ
そういうこと。でもdocomo withの場合は本体の支払いが終わっても1500円の割引が続くんだ。
ライン川ナビコ
ほほー。
ロボノミチ
例えば本体代金が2万5000円前後になると見られる「arrows Be」の場合、約17ヶ月(1年5ヶ月)で本体価格より割引額のほうが大きくなる。
ライン川ナビコ
その後は1500円の割引がずっと続くからお得ってわけね。でも、なんでこの2機種だけなの? 
ロボノミチ
それはわからない。なぜ、男がみんな広瀬すずを可愛いというのかくらいわからない。
ライン川ナビコ
可愛いわよ。性格が少し捻じ曲がってるだけよ。
ロボノミチ
今後は対象機種が増える可能性もあるかもしれない。とはいえ、格安SIMに比べると小さい割引額だよな。

新プランを出してきたドコモの狙いは?

こうした値下げプランは間違いなくLINEモバイルなどの格安SIMを念頭に置いたもの。ドコモとしては長く使い続けることでお得になるプランを用意し、ユーザーの囲い込みを図る狙いがあると見られます。

とはいえ、例えば毎月1万円のケータイ代が1500円割り引かれても8500円なので、格安SIMに移行しちゃったほうが全然安いんですけどね。

他のキャリアが追従する可能性もあるので、追ってレポートしたいと思います。

こんな記事も読まれています

-格安SIM最新ニュース
-, ,

Copyright© ライモバナビ! , 2019 All Rights Reserved.