ライモバナビ!

LINEモバイルの評判やキャンペーン情報、乗り換えに必要な各種設定方法を元編集者の管理人がわかりやすく解説。格安SIM最新情報もお届けします。

LINEモバイル記事

LINEモバイルで購入できる1万円台スマホ3機種の比較

更新日:

1万円スマホ

LINEモバイルは2017年7月に1万2480円の低価格スマホ「BLU GRAND X LTE」を発売開始しました。これでLINEモバイルで購入できるスマホが「HUAWEI nova lite」「ZTE Blade E01」の3種類ラインナップされたことになります。これら1万円台で買える3機種はどれが買いなのか? スペックや特徴から徹底比較してみました。

LINEモバイルが扱う1万円台スマホ3機種の比較表

上記のとおり、LINEモバイルでは「BLU GRAND X LTE」「HUAWEI nova lite」「ZTE Blade E01」の3機種を取り扱っています。さっそくCPUやバッテリー容量、ディスプレイのサイズなど基本スペックを比較してみましょう。

機種名 GRAND X LTE Blade E01 nova lite
メーカー名 BLU Products ZTE HUAWEI
本体画像 blu_grandx zte_bladee01 huawei_novalite
OS Android 7.0 Android 5.1 Android 7.0
SPU 1.25GHz クアッドコア 1.0GHz クアッドコア 4×2.1GHz+4x1.7GHz オクタコア
メモリ(RAM) 1GB 1GB 3GB
メモリ(ROM) 8GB 8GB 16GB
ストレージ 32GB 32GB 128GB
画面 5インチ HD 5インチ HD 5.2インチ FHD
カメラ 800万画素 800万画素 1200万画素
インカメラ 500万画素 500万画素 800万画素
バッテリー容量 2400mAh 2200mAh 3000mAh
サイズ 146×72.3×9.4mm 142.5×71×7.8mm 147.2×72.94×7.6mm
重量 167.2g 155g 147g
ブラック、シルバー ブラック、ホワイト ブラック、ホワイト、ゴールド
SIMスロット数 2 2 2
SIMサイズ nanoSIM nanoSIM、microSD nanoSIM
その他 指紋センサー
対応バンド 2Gバンド:850/900/1800/1900MHz
3Gバンド:1/6/8/19
4Gバンド:1/3/6/8/9/19
2Gバンド:850/900/1800/1900MHz
3Gバンド:1/6/8/19
4Gバンド:1/3/8/19
2Gバンド:850/900/1800/1900MHz
3Gバンド:1/5/6/8/19
4Gバンド:1/3/5/7/8/9/19/28/40
価格(税抜) 1万2480円 1万3800円 1万9900円

BLU GRAND X LTEの特徴、長所や短所は?

LINEモバイルの中で最も安く買えるスマホ

BLU_catch

BLU Products(以下BLU)はアメリカに本社を置くスマホメーカーです。低価格ながらデザイン性に優れたスマホを設計しており、北米・南米を中心にユーザーを増やしています。

GRAND X LTE」は1万2480円という低価格ながら、アルミニウムによる削り出しボディを採用し、質感を高めているのが特徴です。CPUには1.25GHzのクアッドコア、メモリーには1GBを採用しています。

メインカメラ、インカメラ共にフラッシュを内蔵。デュアルSIMに対応するなど基本的なスペックはしっかり抑えてある1台です。

ライン川ナビコ
3機種のなかで一番安いスマホね。でも薄っぺらな感じはしないね。
ロボノミチ
曲面を活かしたアルミボディだから持った感じはしっかりしているよ。
ライン川ナビコ
画面は5インチで大きくはないけど、その分ちいさくて片手で持ったときに使いやすい!
ロボノミチ
自撮りしやすいようにインカメラにもフラッシュが内臓されている。
ライン川ナビコ
女性にも使いやすいんじゃないかな。
ロボノミチ
残念なのは標準で用意されているピンクとゴールドの本体色がLINEモバイルでは選べないことだね。
ライン川ナビコ
ありゃ。私ピンク好きなのに。
GRAND X LTEの長所と短所
【長所】
  • アルミボディにより高級感のあるデザイン
  • インカメラにもフラッシュを採用
  • 最安値のLINEモバイル端末
【短所】
  • RAMが1GBと少ない
  • 3機種中では最も重い
  • 本体カラーはブラックとホワイトのみ

ZTE Blade E01の特徴、長所や短所は?

ベーシックな機能を揃えた入門機種

zte_bladee01_catch

ZTEの「Blade E01」はGRAND X LTEが登場するまでLINEモバイルが扱う最安値スマホでした。

5インチのIPS液晶によるディスプレイやクアッドコアのCPU、デュアルSIMスロットの採用など流行りの機能をそろえながら、1万3800円の低価格を実現しています。

デザインは奇をてらったものではないですが、Xperiaを思わせるようなフラットな外観と適度な重さのためか、若干高級感を感じます。

ライン川ナビコ
スペック的にはGRAND X LTEとほぼ同じなのよね。でも価格1000円強高い。
ロボノミチ
CPUは1GHzのクアッドコア、それにOSがAndroid5.1と時代遅れだ。メモリ1GBも心もとない。
ライン川ナビコ
あら、この機種を選ぶ理由がなくなっちゃうじゃない。
ロボノミチ
入門機としてはドコモ系の電波はしっかり掴めるし、デュアルSIMだし問題はない。
ライン川ナビコ
ふむふむ。
ロボノミチ
ただ、スペックで他2機種と比べると優位性がある項目が何もない。
ライン川ナビコ
デザインはきらいじゃないけどね私。
Blade E01の長所と短所
【長所】
  • エントリー機として機能に過不足なし
  • シンプルなデザイン
【短所】
  • 3機種中もっとも基本スペックが低い
  • GRAND X LTEよりも1320円高い
  • 強いて選ぶ理由がない

HUAWEI nova liteの特徴、長所や短所は?

ベストセラー機種P9liteの機能強化版

huawei_novalite_500

HUAWEI(ファーウェイ)の「nova lite」はベストセラーになった「P9lite」後継機種です。P9liteはその性能の高さとコスパの良さで2016年で最も売れたスマホの1つでしたが、nova liteはそのP9liteよりも性能を上げてさらに価格を下げたというトンデモ無い機種です。

性能の高さはスペック比較表をみてもらえればわかる通り。5インチのフルHD液晶、1200万画素のメインカメラに800万画素のインカメラ、CPUは最大2.1GHzのオクタコアを搭載。バッテリーも3000mAhの大容量タイプを採用し、指紋センサーまで装備するなど、格安スマホを超えたスペックとなっています。

ライン川ナビコ
人間でいえばイケメンで金持ちで低姿勢な美少年って感じね。
ロボノミチ
例えは意味不明だが、この価格帯では他にライバルが見当たらないな。
ライン川ナビコ
それじゃ面白くないから何かアラ探してよ。
ロボノミチ
いや、そんなこと言われたって無いものないし。
ライン川ナビコ
箱を開けた瞬間にすごい異臭がするとか?
ロボノミチ
ない。
ライン川ナビコ
かの国に通信データが丸見えとか?
ロボノミチ
ないない。
ライン川ナビコ
じゃあこれ選ぶしかないじゃない。
ロボノミチ
強いていえば3機種中最も高いってことかな。GRAND X LTEと比べると7420円の差がある。
ライン川ナビコ
それを高いと感じるかどうかだね。
HUAWEI nova liteの長所と短所
【長所】
  • 3機種中もっとも基本スペックが高い
  • メイン1200万画素、イン800万画素の高画質カメラ
  • ディスプレイは5インチのフルHD
  • 大容量バッテリーを採用
  • 指紋センサーを搭載
【短所】
  • 3機種中最も高価で税込だと2万円台。

どの機種が最も「買い」なのか?

圧倒的にHUAWEI nova liteがオススメ

今回、LINEモバイルが取り扱う1万円台スマホ3機種のスペックを比べてみました。結論からいうと「HUAWEI nova lite」がダントツに「買い」と言えます。

huawei_novalite

HUAWEI nova liteの詳細はこちら

確かに価格は2万円弱と税込価格では2万円台となってしまいますが、3万円台の端末にも敵が見当たらないほどのスペックを備えています。もちろん、1万円台の他機種と比べると差は歴然としています。

価格を抑えたいならGRAND X LTEだがオススメはできない

どうしても安くしたい場合には「GRAND X LTE」という選択肢もアリですが、メモリ1GB、ROMが8GBなのがネック。これだといくつかのアプリを入れただけで容量がなくなってしまうレベルなので、通話専用機に使うならともかく、メインの端末には不向きです。

他に機種はないの?

LINEモバイルではここに紹介した機種以外にも、魅力的な最新機種がたくさんラインナップされています。キャペーンでお得な価格で購入できる端末もあるので、公式サイトを定期的にチェックすることをおすすめします。

公式サイトLINEモバイル

タグ

こんな記事も読まれています

-LINEモバイル記事
-, , , , , , ,

Copyright© ライモバナビ! , 2018 All Rights Reserved.