ライモバナビ!

LINEモバイルの評判やキャンペーン情報、乗り換えに必要な各種設定方法を元編集者の管理人がわかりやすく解説。格安SIM最新情報もお届けします。

LINEモバイル記事

申し込み時や解約時に発生するLINEモバイルの全手数料

投稿日:

手数料キャッチ

LINEモバイルの契約を検討している方が気になるのが、初期費用などの手数料ではないでしょうか。手数料は初回のみ発生すると思いがちですが、データ容量変更時やSIMカード追加時などの手続きで手数料を徴収するケースもあります。そこで、LINEモバイルで発生するすべての手数料と料金について調べてみました

LINEモバイルで発生する手数料の一覧

さっそくですが、LINEモバイルで発生する手数料の一覧をまとめてみました。

種別 手数料名 手数料(税抜)
初期費用 SIMカード発行手数料 ¥400
登録事務手数料 ¥3,000
解約時費用 解約手数料 ¥9,800
MNP転出手数料 ¥3,000
その他の事務手数料 SIMカード交換手数料 ¥3,000
プランの変更手数料 ¥0

それでは具体的に見ていきましょう。

初期費用として発生する手数料

LINEモバイル申し込み時に発生する手数料としては2つ、「SIMカード発行手数料」と「登録事務手数料」があります。合わせて3400円がかかります。基本的に契約関連の手数料はこれのみとなります。※以降、金額はすべて税抜。

SIMカード発行手数料(400円)

SIMカード発行手数料はいわばSIMカード代です。SIMカードとはスマホにさして使う小さなプラスチックのカードのこと。固有の番号が割り当てられており、これをスマホに挿して初めて通話やデータ通信が行えるようになります。

登録事務手数料(3000円)

登録事務手数料はその名の通り事務手数料です。初期費用は契約月の翌月5日に請求されます。

他の格安SIMも初期費用は3000円程度となっており、LINEモバイルだけ特別安いとか高いということはありません。しかし、LINEモバイルでは、利用開始日~月末までの最大1ヶ月間の利用料金が無料です。他社の場合は、初期費用と初月の利用料金が発生しますが、LINEモバイルは初期費用の3400円だけで済むため初期費用が抑えられます。

2回線目以降の追加には登録事務手数料は発生しない。

なお、LINEモバイルでは同一世帯5回線まで追加が可能です。この際、2回線目以降の登録事務手数料は発生しないため、家族で契約する時にはお得です。契約するサービスによって登録事務手数料の割引額は異なるので事前に専用ページで確認することが必要です。

解約時に発生する手数料

契約後1年未満の音声通話SIMの解約手数料(9800円)

続いて解約時に発生する手数料についてです。LINEモバイルには「データSIM」と「音声通話SIM」があり、データSIMについては解約手数料は無料となっています。つまり、契約後すぐにやめても手数料はかかりません。

一方、音声通話SIMカードを利用している場合は、契約後1年以内にサービスを解約すると解約手数料が9800円が発生します。1年以上が経過していれば手数料は発生しません。

月の途中で解約する場合は、利用料金は日割り計算されないため、解約する際には注意が必要です。つまり、月末まで粘ってやめたほうがお得ということになります。

MNP転出手数料(3000円)

解約する際、いわゆるMNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用する際はMNP転出手数料として3000円が発生します。もちろん、MNPを利用しない場合には発生しません

MNPは電話番号を変えずに他格安SIMやキャリアに転出するサービス。大抵どの事業者でも2000〜3000円の手数料が発生します。先の解約手数料とは異なり、契約後1年以上が経過していても発生します。

その他の事務手数料

SIMカード交換手数料(3000円)

LINEモバイルではSIMカードを交換してもらうことが可能ですが、SIMカード交換時に3000円の手数料が発生します。

SIMカードのサイズには「標準」「micro」「nano」がありますが、どのサイズを使うのかはスマホによって違います。例えばiPhone4はmicroSIMでしたが、iPhone8はnanoSIMなので、iPhone4ユーザーが8に買い換えた場合にはSIMカードのサイズも変更する必要があります。

プランの変更手数料(¥0)

LINEモバイルではプランの変更手数料は発生しません。例えば、LINEフリープランの音声通話SIM(1GB)から、MUSIC+プランの音声通話SIM(5GB)に変更する、といったことは無料で可能です。変更はマイページから24時間手続き可能で、翌月1日から適用されます。

一方、「データSIM」と「音声通話SIM 」をまたぐ変更は行えません。この場合は一度解約する必要があります

まとめ

以上、LINEモバイルで発生する全手数料について見てきました。

覚えておくべきは大きな手数料は2つで、「初期費用が3400円発生すること」と「音声通話SIMの1年未満の解約は9800円が発生」を覚えておけば大丈夫です。大手キャリアの複雑な違約金体系と比べるとかなりシンプルですね。

こんな記事も読まれています

-LINEモバイル記事
-, ,

Copyright© ライモバナビ! , 2018 All Rights Reserved.