ライモバナビ!

LINEモバイルの評判やキャンペーン情報、乗り換えに必要な各種設定方法を元編集者の管理人がわかりやすく解説。格安SIM最新情報もお届けします。

スマホ最新機種ニュース

LINEモバイルにて「HUAWEI(ファーウェイ)P10」の取り扱いを開始

更新日:

LINEモバイルは2017年6月8日より、LINEモバイル向けセット端末として「HUAWEI(ファーウェイ)P10」をラインナップに加えます。

ファーウェイP10

これまでローエンドからミドルレンジの価格帯のスマホを多く取り揃えていたLINEモバイルですが、P10の価格は6万5800円(税別)。LINEモバイルの端末ラインナップの中ではハイエンドの位置づけとなります。

ファーウェイP10の特徴は?

ライン川ナビコ
ファーウェイP10の特徴を教えて。
ロボノミチ
ファーウェイの「P10」シリーズには「P10」「P10 Plus」「P10 Lite」の3種類があって、P10はフラグシップといえる製品なんだ。
ライン川ナビコ
iPhone7でいうところの「Plus」でも「SE」でもない「iPhone7」ってわけね。
ロボノミチ
そう。一番の特徴はカメラ機能だ。カメラ業界では最高級ブランドの「ライカ」と共同開発したデュアルレンズを搭載している。
ライン川ナビコ
なんと!
ロボノミチ
光学手ブレ補正と高速フォーカスにより、素早い被写体も逃さない。しかも、ナチュラルな補正機能によりプロのカメラマンが撮影したようなポートレートも簡単に撮影できるんだ。
ライン川ナビコ
ゴール寸前のケンブリッジ飛鳥も美肌に撮れちゃうね。
ロボノミチ
バッテリーは3750mAhの大容量。さらに液晶は5.5インチを搭載。とりあえずこれ1台あれば何の不満もないってスマホだな。
ライン川ナビコ
先生よくわかりました!

ライカと共同開発したレンズが特徴

ファーウェイのP10は、ライカと共同開発による背面側の2つのレンズと1つのインカメラが特徴です(インカメラもライカレンズ)。1200万画素のカラーセンサーと2000万画素のモノクロセンサーを採用することで、一眼レフカメラが得意とする背景のボケた写真を簡単に撮れます。

F2.2(インカメラはF1.9)という明るいレンズを採用することで、暗所での撮影も手ブレ少なく撮影できるほか、190ポイントから顏の形を解析して照明効果を生み出す「3D顔面認識」機能などを搭載しています。

落としにくい本体と割れにくい液晶を採用

画面サイズの大きいスマホは、落としたときにバキバキに液晶画面が割れがち。でも、ファーウェイのP10は本体に凹凸をつけたハイパーダイヤモンドカット加工により滑りにくいよう工夫してあります。

さらに、第五世代となるコーニング・ゴリラ・グラスを採用。傷やひび割れへの耐久性を高めています。

こんな人にオススメ!

スマホとしての機能は必要十分。さらにライカレンズを前後に搭載したことで通常撮影でも自撮りでも最高にキレイに写せるのが魅力。ハイエンドモデルは男性向けのイメージがありますが、女性にこそ使って欲しいスマホです。

追記:DMMモバイルなら今だけ1万円引きで購入可能!

ファーウェイP10は様々な格安SIM業者で取り扱っており、LINEモバイルのほかエキサイトモバイルやDMMモバイルなどでも販売される予定です。

中でもDMMモバイルでは期間限定で「P10」と「P10 Plus」が1万円引き、「P10 lite」が3000円引きとなるキャンペーンを実施中とのこと。

HUAWEI P10 販売価格より10,000円値引き
 一括払い:販売価格65,800円→ キャンペーン価格55,800円

HUAWEI P10 Plus 販売価格より10,000円値引き
 一括払い:販売価格72,800円→ キャンペーン価格62,800円

HUAWEI P10 lite 販売価格より3,180円値引き
 一括払い:販売価格29,980円→ キャンペーン価格26,800円

価格は税抜。

キャンペーンは2017年6月30日までと締め切り間近なので、ライカレンズ搭載のファーウェイP10をゲットしたい方はお早めにどうぞ↓↓

DMMモバイルバナー

タグ

HUAWEI P10スペック

サイズ 高さ約145.3mm×幅約69.3mm×厚さ約6.98mm×重さ約145g
カラー ダズリングブルー、プレステージゴールド、ミスティックシルバー、グラファイトブラック
対応OS Android 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1
CPU HUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53)
メモリ RAM 4GB / ROM 64GB / microSD カード(最大256GB)
バッテリー容量 3200mAh
連続待受時間 非公開
連続通話時間 非公開
ディスプレイ 約5.1インチ FHD (1080x1920ドット) IPS
カメラ メインカメラ( ダブルレンズ):1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー開口部F2.2 / 光学手振れ補正 / 2色フラッシュ / 2倍ハイブリッドズーム4-in-1 ハイブリッドフォーカス(像面位相差 + コントラスト + レーザー + デプスAF)/ 4K動画撮影
カメラ インカメラ:800万画素 (開口部F1.9 / FF)
通信速度 (受信時/送信時) 下り(受信時):最大262.5Mbps(LTE) / 上り(送信時):最大50Mbps(LTE)
通信方式 "[SIM 1] FDD-LTE : B1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/19/20/25/26/28/29TDD-LTE : B38/39/40/41
キャリアアグリゲーション:2CA/3CA対応
WCDMA : B1/2/4/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
[SIM 2] WCDMA
GSMの上記周波数(音声通話のみ)
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac準拠(2.4/5.0GHz)
テザリング最大接続数 8台
付属品 リモコン付きヘッドセット / ケース / ACアダプタ / USBケーブル ( A to C ) /クイックスタートガイド

参考:HUAWEI

-スマホ最新機種ニュース
-

Copyright© ライモバナビ! , 2019 All Rights Reserved.